**PR**    このスペースにバナー広告を掲載します。 スポンサー募集中!
お問い合わせは、info@kurumart.jp
クルマ選びは
  新車データベース
マイカー採点簿
試乗記検索エンジン
国産車サマリー
カーライフ情報は
  厳選クルマリンク
車何でもランキング
車何でもアンケート
自動車保険
Webショッピング
 
業界情報は
  ニュース&トピック
コラム&レビュー
メールマガジン
  週刊くるまーと
モバイル対応
  運転免許問題集
ガソリン価格調査
車物知りクイズ
 
いつでも、どこでも
  iくるまーと(携帯)
くるまーと情報
  ウェブマスターより
広報&報道記事
お問い合わせ
 

info@kurumart.jp



トップページへ戻る

 

ニュース&トピックス


このコーナーは、新型車やモデルチェンジ、特別仕様車などの新車情報や、
業界トピックス、リコール情報など毎週のクルマ関連の主なニュースをご紹介します。

Google
くるまーとのニュースを検索 WWWを検索
新車ニュース
●マツダ、新型SUV「CX-8」を2017年中に発売(4/28)

 マツダは、新型クロスオーバーSUV「CX-8」を、2017年中に発売する。国内向け新世代商品初の3列シート採用モデルで、2.2Lクリーンディーゼルエンジン/6速AT搭載。

●FCAJ、フィアット「500」の限定車を発売(4/28)

 FCAジャパンは、フィアット「500」のお買い得限定車「Navigation Package」を、5月13日より150台限定で発売する。「1.2 Pop」をベースに、ナビシステムや車載ナノイー発生機を装備。190万円(税別)。

●BMWJ、「2シリーズ AT/GT」を一部改良(4/28)

 ビー・エム・ダブリューは、「2シリーズ アクティブ ツアラー/グランツアラー」を一部改良、発売した。一部モデルについて、駐車支援システムの機能向上、フロント・シート・ヒーティングを追加。393万〜541万円(税込)。

●VGJ、「up!」をマイナーチェンジ(4/27)

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、同社最小モデル「up!」をマイナーチェンジ、発売した。内外装をシャープでスポーティに刷新するとともに、専用アプリによるスマートフォンとのコネクティビティ強化、オートライトなど安全・快適装備をより充実。1.0Lエンジン/5速ASG搭載車(2ドア/4ドア)をラインアップ。158.7万〜193.8万円(税込)。

●VGJ、「up!」の限定車を発売(4/27)

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、「up!」の限定車2モデルを発売した。「up! with beats」は、世界的オーディオブランドBeatsとのコラボレーションモデルで、プレミアムサウンドシステムなどを搭載。限定600台。172.3万/192.3万円(税込)。「roof up!」は、個性的でスターリッシュな外装デザインを採用。同130台。204.9万円(同)。

●BMWJ、「X1」の限定車を発売(4/27)

 ビー・エム・ダブリューは、「X1」の限定車「sDrive18i Fashionista」を270台限定で発売した。専用18インチYスポーク・アロイホイール、同センサテック・レザーシートなどを採用、上質感を高めるとともに、安全・快適装備を充実。467万円(税込)。

●FCAJ、「ジープ・グランドチェロキー」の限定車を発売(4/27)

 FCAジャパンは、「ジープ・グランドチェロキー」の限定車「Trailhawk」を、5月13日より100台限定で発売する。ナチュラルグレー外装パーツ、レッドステッチ入りブラックレザーシートなど専用内外装に加え、セレクスピードコントロールなどオフロード性能を高める装備を採用。555万円(税別)。

●アウディJ、新型コンパクトSUV「Q2」を発売(4/26)

 アウディ・ジャパンは、新型SUV「Q2」を発表、受注を開始した。6月中旬発売予定。同社ラインナップ中最もコンパクトなSUVで、日本の都市環境下でも優れた機動性を発揮する一方で、ワンサイズ上のクラスに匹敵する快適性とユーティリティを確保。ポリゴン(多角形)をモチーフにした新鮮で存在感のあるデザインを採用、スポーティなパワーと高効率を両立した1.0L/1.4L 直噴ターボエンジンを搭載。299万〜405万円(税込)。

●アウディJ、新型「Q2」発売記念限定車を発売(4/26)

 アウディ・ジャパンは、新型「Q2」発売を記念した限定車「1st edition」を、280台限定で発売した。1.4Lモデルをベースに、S lineパッケージ、ナビパッケージ、セーフティパッケージなどを採用。490万円(税込)。

●日産、「デイズ」の特別仕様車を発売(4/25)

 日産自動車は、「デイズ」の特別仕様車2タイプを発売した。「X モカセレクション」は、大人っぽい華やかさのあるモカ内装色などを採用。「ハイウェイスターX プレミアムセレクション」は、明るく高級感あふれるプレミアムコンビネーション内装などを採用。121.6万〜142.6万円(税別)。

●日産、「デイズルークス」の特別仕様車を発売(4/25)

 日産自動車は、「デイズルークス」の特別仕様車「Vセレクション」を発売した。「X/ハイウェイスターX」をベースに、両側リモコンオートスライドドアなど利便性の高い装備に加え、プレミアムグラデーションインテリアなど質感の高い内装を採用。138万〜168万円(税別)。

●FCAJ、アルファロメオ「4C」シリーズの特別仕様車を発売(4/25)

 FCAジャパンは、アルファロメオ「4C/4Cスパイダー」に特別仕様車「107th(ワンオーセブンス) Edition」を設定、5月1日から6月30日までの期間限定で受注する。同社創業107周年を記念し、国内未導入のカーボン製内外装パーツを多用、ラグジュアリーかつスポーティに。1070万円(税込)。

●アストンマーティン、「ヴァンキッシュ」に高性能モデルを追加(4/24)

 アストンマーティンは、フラッグシップスポーツ「ヴァンキッシュ」に高性能モデル「VANQUISH S」(クーペ/ヴォランテ)を追加、受注を開始した。同社史上最高の“スーパーGT”モデルで、最高出力588psの6.0L V12エンジン搭載。3457万9982円/3691万1983円(税込)。




業界ニュース
●トヨタの「存在感」が実は薄くなっているワケ(4/24)

 100年に1度といわれる変革期にある自動車業界。次世代カーのキーワードは独ダイムラーのツェッチェ社長が提唱した「CASE」。C(コネクティビティ=ネットとの接続)、A(オートノマス=自動運転)、S(シェア&サービス)、E(エレクトリックドライブ=電気駆動)の頭文字をつなげた造語だ。CASEでトヨタが先頭を走っている印象はない。EVや自動運転が脚光を浴びる中、むしろ存在感が薄いともいえる・・・

●減少し続けるガソリンスタンド、平成6年のピークから約半分に(4/22)

 経済産業省の発表によると、平成28年3月末時点の全国のガソリンスタンド数は3万2,333カ所。前年比で1,177カ所減少した。平成6年度末の6万421カ所をピークに減少を続けている。少子高齢化や燃費の向上でガソリン需要が減少している影響が大きい。そこに過度な価格競争が加わり、地場の中小給油所を中心に廃止が増加・・・




リコール・不具合情報

●BMWJ、「i3」のリコール届出(4/24)

 対象車種 :i3
 部位・状況:燃料蒸発ガス排出抑止装置の不具合。蒸発ガスが漏れ、火災に至るおそれ
 製作期間 :平成25年11月19日〜平成28年12月16日
 対象台数 :1,458台

●BMWJ、「M3」のリコール届出(4/24)

 対象車種 :M3 セダン/クーペ
 部位・状況:バッテリープラスケーブルの不具合。電力を十分供給できず、走行中にエンジンが停止するおそれ
 製作期間 :平成21年1月29日〜平成23年9月28日
 対象台数 :513台


468*60_30th

    4月15日〜4月21日
4月8日〜4月14日 4月1日〜4月7日 3月25日〜3月31日
3月18日〜3月24日 3月11日〜3月17日 3月4日〜3月10日
2月25日〜3月3日 2月18日〜2月24日 2月11日〜2月17日
2月4日〜2月10日 1月28日〜2月3日 1月21日〜1月27日
1月14日〜1月20日 1月7日〜1月13日 12月24日〜1月6日

本サイトへのリンクはフリーですが、画像・文章を転載する際は事前にお知らせください。
Copyright(c) 2000-2017 MICle Corp. all rights reserved.