**PR**    このスペースにバナー広告を掲載します。 スポンサー募集中!
お問い合わせは、info@kurumart.jp
クルマ選びは
  新車データベース
マイカー採点簿
試乗記検索エンジン
国産車サマリー
カーライフ情報は
  厳選クルマリンク
車何でもランキング
車何でもアンケート
自動車保険
Webショッピング
 
業界情報は
  ニュース&トピック
コラム&レビュー
メールマガジン
  週刊くるまーと
モバイル対応
  運転免許問題集
ガソリン価格調査
車物知りクイズ
 
いつでも、どこでも
  iくるまーと(携帯)
くるまーと情報
  ウェブマスターより
広報&報道記事
お問い合わせ
 

info@kurumart.jp



トップページへ戻る

 

ニュース&トピックス


このコーナーは、新型車やモデルチェンジ、特別仕様車などの新車情報や、
業界トピックス、リコール情報など毎週のクルマ関連の主なニュースをご紹介します。

Google
くるまーとのニュースを検索 WWWを検索
●アウディJ、「TT」シリーズをマイナーチェンジ(4/24)

 アウディ・ジャパンは、コンパクトスポーツ「TT」シリーズをマイナーチェンジ、エントリーモデル「Coupe 40 TFSI」は5月9日より、「Coupe/Roadster 45 TFSI quattro」及び高性能バージョン「TTS Coupe」は6月10日より発売する。全モデル2.0L直噴ターボエンジンを搭載、外観デザインをよりスポーティに変更するとともに、内外装の装備を充実。479万〜799万円(税込)。

●アウディJ、「TT」シリーズの限定車を発売(4/24)

 アウディ・ジャパンは、「TT」シリーズの限定モデル「TT 20 years」を、6月10日より20台限定で発売する。誕生20周年を記念した世界限定999台の限定モデルで、初代を彷彿とさせるモカシンブラウンのレザーインテリア、専用色アローグレーのエクステリアなどを採用。759万円(税込)。

●トヨタ、「マークX」の特別仕様車を発売(4/24)

 トヨタは、「マークX」の2019年12月の生産終了にともない、特別仕様車「Final Edition」を「250S/250S Four」に設定、発売した。1968年に前身モデル「マークII」として登場以50年以上にわたるご愛顧の感謝を込め、スポーティで洗練された専用内外装を採用。。308.5万/323.1万円(税別)。

●三菱、「パジェロ」の特別仕様車を発売(4/24)

 三菱自動車は、「パジェロ」の2019年8月の生産終了にともない、お買い得特別仕様車「FINAL EDITION」を設定、700台限定で発売した。クリーンディーゼルモデルをベースに、ルーフレールや電動サンルーフ、本革パワーシートなど人気オプションを装備。419.5万円(税別)。

●ポルシェJ、「カイエン」クーペモデルの予約受注を開始(4/22)

 ポルシェ・ジャパンは、「カイエン」にクーペモデル「クーペ/ターボクーペ」を追加、予約受注を開始した。3.0L V6ターボ/4.0L V8ターボエンジン搭載。1115万/1974万円(税込)。

●ダイハツ、「ムーヴキャンバス」の特別仕様車を発売(4/22)

 ダイハツ工業は、「ムーヴキャンバス」の特別仕様車「ホワイトアクセントリミテッドSAIII」「ブラックアクセントリミテッドSAIII」を発売した。フロントグリルやホイールキャップなど外装に、ホワイト/ブラックのアクセントパーツを採用。137万〜155.5万円(税別)。




●あのクラリオンがフランス企業に売られた理由(4/21)

 富士通テン、アルパイン、パイオニア、近年、国内のカーエレ・カーナビメーカーが相次いで買収されている。そして日立製作所の子会社で、日本で初めてカーラジオやカーステレオを開発したクラリオンは、3月末、自動車部品大手のフランス・フォルシアの完全子会社となった。これに伴い上場企業としての56年の歴史に終止符を打った・・・

●あえて「古いボルボ車」を売るディーラーの正体(4/15)

 自動車は毎年新モデルが登場する。そのため、生産終了から一定期間が経過した車種に関しては徐々に部品供給が終了し、直したくても部品が出ないということが起きてしまう。最近では、マツダやホンダが初代ロードスターやビートの部品を再生産するなど、古いモデルへの対応を始めるメーカーも登場しつつある。それよりも前から旧型車のパーツを粛々と供給し続けていたメーカーがあった。スウェーデンのボルボ・・・




リコール・不具合情報

●MBJ、「C180」のリコール届出(4/24)

 対象車種 :C180
 部位・状況:ヘッドライトの光軸の向きが基準に適合しないおそれ
 輸入期間 :平成30年3月14日〜平成30年7月17日
 対象台数 :577台

●MBJ、「S450」等のリコール届出(4/24)

 対象車種 :S450、C180、E450 等
 部位・状況:走行中にエンジンストールが発生するおそれ
 輸入期間 :平成29年11月3日〜平成31年1月26日
 対象台数 :514台

●BMJ、「Eクラス」のリコール届出(4/24)

 対象車種 :E200/E200d/E250/E400
 部位・状況:衝突時等に、乗員補助拘束装置が作動しないおそれ
 製作期間 :平成28年2月19日〜平成30年4月16日
 対象台数 :2,166台

●MBJ、「Aクラス」等のリコール届出(4/24)

 対象車種 :Aクラス、Bクラス、CLA、CLS、Eクラス、Sクラス、SL 等
 部位・状況:エンジンコントロールユニットの制御プログラムが不適切
 製作期間 :平成22年9月11日〜平成26年2月15日
 対象台数 :24,242台

●アウディJ、「TT」等のリコール届出(4/23)

 対象車種 :TT、TTS、R8
 部位・状況:エアバッグ展開時にインフレータ容器が破損するおそれ
 輸入期間 :平成27年7月22日〜平成29年4月7日
 対象台数 :5,035台

●マセラティJ、「ギブリ」等のリコール届出(4/23)

 対象車種 :ギブリ、クアトロポルテ
 部位・状況:燃料供給パイプから燃料が漏れ、火災に至るおそれ
 輸入期間 :平成25年4月16日〜平成27年8月13日
 対象台数 :493台


468*60_30th

  4月13日〜4月19日 4月6日〜4月12日
3月30日〜4月5日 3月23日〜3月29日 3月16日〜3月22日
3月9日〜3月15日 3月2日〜3月8日 2月23日〜3月1日
2月16日〜2月22日 2月9日〜2月15日 2月2日〜2月8日
1月26日〜2月1日 1月19日〜1月25日 1月12日〜1月18日

本サイトへのリンクはフリーですが、画像・文章を転載する際は事前にお知らせください。
Copyright(c) 2000-2018 MICle Corp. all rights reserved.