**PR**    このスペースにバナー広告を掲載します。 スポンサー募集中!
お問い合わせは、info@kurumart.jp
クルマ選びは
  新車データベース
マイカー採点簿
試乗記検索エンジン
国産車サマリー
カーライフ情報は
  厳選クルマリンク
車何でもランキング
車何でもアンケート
自動車保険
Webショッピング
 
業界情報は
  ニュース&トピック
コラム&レビュー
メールマガジン
  週刊くるまーと
モバイル対応
  運転免許問題集
ガソリン価格調査
車物知りクイズ
 
いつでも、どこでも
  iくるまーと(携帯)
くるまーと情報
  ウェブマスターより
広報&報道記事
お問い合わせ
 

info@kurumart.jp



トップページへ戻る

 

ニュース&トピックス


このコーナーは、新型車やモデルチェンジ、特別仕様車などの新車情報や、
業界トピックス、リコール情報など毎週のクルマ関連の主なニュースをご紹介します。

Google
くるまーとのニュースを検索 WWWを検索
新車ニュース
●日産、新型「リーフ」を先行公開(6/23)

 日産自動車は、本年フルモデルチェンジ予定の新型「リーフ」のティザーキャンペーンを開始するとともに、一部情報を先行公開した。

●ホンダ、新型「シビック」シリーズを先行公開(6/23)

 ホンダは、7月下旬発表予定の新型「シビック」シリーズ(ハッチバック/セダン/TYPE R)に関する情報をホームページで先行公開した。

●FCAJ、アルファロメオ「ジュリア」を先行公開(6/23)

 FCAジャパンは、年内発売予定の新型高性能スポーツサルーン「Giulia(ジュリア)」をティーザーサイトで先行公開した。導入に合わせアルファロメオ専売ディーラー網を全国展開する。

●LCI、ロータスブランド全モデルを一部改良(6/23)

 英ロータス・カーズ社の正規輸入総代理店エルシーアイは、ロータス全モデルを一部改良、発売した。「エリーゼ」は、装備の見直しによる軽量化や価格の見直し。460万〜690万円(税別)。「エキシ」と「エヴォーラ」は、エンジンパワーアップ&軽量化モデルの追加など。900万〜1292万円(税別)。

●JLRJ、「レンジローバーイヴォーク」の限定車を発売(6/23)

 ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、「レンジローバーイヴォーク」の特別仕様車「ARANCIO NERO」を、24台限定で発売した。オフィシャルカー契約締結をした読売巨人軍とのコラボレーション企画第一弾で、専用内外装やパワー・テールゲートなどを装備。777万円(税込)。

●BMWJ、「5シリーズツーリング」をフルモデルチェンジ(6/22)

 ビー・エム・ダブリューは、「5シリーズツーリング」をフルモデルチェンジ、発売した。内外装を一新、スポーティでスタイリッシュなデザインと、多様なライフスタイルに対応するシート・アレンジメントや収納力など実用性を両立。先行発売したセダンモデル同様、部分自動運転を可能とした革新的運転支援システムを採用。2.0L/3.0Lガソリンモデルに加え、2.0Lクリーン・ディーゼル搭載モデルをラインアップ。650万〜1069万円(税込)。

●ルノーJ、「キャプチャー」の限定車を発売(6/22)

 ルノー・ジャポンは、「キャプチャー」の限定車「カンヌ」を50台限定で発売した。公式車両として活躍してきたカンヌ国際映画祭70周年を記念し、エレガントな専用内外装や専用ナビなどを装備。289万円(税込)。

●アウディJ、「RS3 Sportback」をマイナーチェンジ(6/21)

 アウディ・ジャパンは、「A3」シリーズのトップモデル「RS3 Sportback」をマイナーチェンジ、受注を開始した。11月発売予定。内外装を刷新するとともに、市販5気筒エンジンとしては世界でもっともパワフル(400PS)な新開発2.5Lターボエンジンを搭載。バーチャルコックピットなど数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。767万円(税込)。

●アウディJ、「RS5 Coupe」をフルモデルチェンジ(6/21)

 アウディ・ジャパンは、「A5」シリーズのトップモデル「RS5 Coupe」をフルモデルチェンジ、受注を開始した。9月下旬発売予定。内外装を一新するともに、先代の4.2L V8エンジンに代えて、新開発2.9L V6ターボエンジンを搭載。歩行者検知機能付自動ブレーキやバーチャルコックピットなど、最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載。1257万円(税込)。

●光岡、「ビュート」「リューギ」の限定車を発売(6/21)

 光岡自動車は、「ビュート」「リューギ」の特別仕様車「MODAN」を、12月25日までの期間限定で発売した。シックな専用ボディカラーやモダンな雰囲気の専用内装などを採用。266万〜360.5万円(税別)。

●トヨタ、「アクア」をマイナーチェンジ(6/19)

 トヨタは、「アクア」をマイナーチェンジ、発売した。内外装デザインを刷新、より先進的で洗練されたイメージを付与するとともに、ボディ剛性強化やタイヤサイズアップにより操安性や乗り心地を向上。従来型「X-URBAN」を見直し、クロスオーバースタイルをより進化させた新グレード「Crossover」も設定。月販目標10,000台。165.3万〜193.5万円(税別)。

●MBJ、「SLC」の限定車を発売(6/19)

 メルセデス・ベンツ日本は、オープンモデル「SLC」の特別仕様車「RedArt Edition」を、8月31日までの期間限定で発売する。「SLC 180 Sports」と「Mercedes-AMG SLC 43」に設定、スポーティでアグレッシブな専用内外装と装備を採用。616万/984万円(税込)。

●スバル、「アイサイト」を大幅進化(6/19)

 スバルは、運転支援システム「アイサイト」を大幅進化、今夏発表予定の新型「レヴォーグ」「WRX S4」全車に標準装備する。高速道路の渋滞時を含む全車速域でアクセル・ブレーキ・ステアリング操作を自動制御して、運転負荷を大幅に軽減する新機能「ツーリングアシスト」を搭載。




業界ニュース
●トヨタ「マークX」の消滅がささやかれる理由(6/21)

 1980年代の「ハイソカーブーム」。国民車と呼ばれた「カローラ」クラスに代わり、2.0L〜3.0L級エンジンを搭載し、内外装をちょっと高級に仕立てた上位クラスのセダンが爆発的に売れた現象だ。中でもトヨタ「マークII/チェイサー/クレスタ」3兄弟はすさまじかった。それから30年余り、後継「マークX」が現行モデルで廃止、今夏登場する新型「カムリ」に統合されるという話が報じられた・・・

●ダイレクト自動車保険「業界地図激変」の構図(6/20)

 対面型の代理店を介さずに、ネットや電話で自動車保険を直接販売する「ダイレクト損害保険」が日本でスタートして今年でちょうど20年。現在9社程度が活動しているが、年間約4兆円市場に占めるシェアはわずか8%程度と、欧米ほど浸透しなかった。競争の構図も大きく変化、先発組が撤退した一方、安い保険料を武器に、SBIやセゾンなど後発組が急速に伸長・・・

●三菱自動車にのしかかる「日産流改革」の重圧(6/20)

 燃費不正問題が発覚してから1年強。日産の実質傘下で再出発した三菱自動車。会長に就任したカルロス・ゴーン氏は「三菱に欠けているのは、利益ある成長。業績向上のために改革が必要」と、開発部門はじめ人事、海外営業など主要部門の要職に幹部を次々と送り込んでいる。早期の業績回復を求めるプレッシャーが強く、社員の意識改革が二の次にならないかとの懸念も・・・

●オートバックス売上激減の謎、車保有台数増なのに(6/20)

 カー用品店最大手オートバックスセブンの凋落が止まらない。2017年3月期の売上高は前年比2.0%減の2040億円、営業利益は13.0%減の58億円だった。この10年で売上高は624億円(23.4%)も減少した。新車市場は近年500万台前半で推移、保有台数も一貫して増加するなど、カー用品市場の大幅縮小が要因ではない。業界2位のイエローハットは、対照的に右肩上がりで成長・・・

●石油再編の果て〜迷走する経営、爆発する工場(6/19)

 JXTGと出光・昭シェル連合…。石油業界は2強の「寡占時代」に突入した。それは、外資撤退の末に行き着いた、独禁法違反すれすれの危険な構図でもある。巨大企業の不透明な価格が、国民や日本企業に「高コスト」としてのしかかる。なぜ、製油所は爆発事故が続くのか。なぜ、投資の失敗が続き、決算は低利益に喘ぐのか。今、静かな反乱が始まろうとしている・・・




リコール・不具合情報

●フォード、「エコスポーツ」のリコール届出(6/23)

 対象車種 :エコスポーツ
 部位・状況:ABSモジュール等の不具合。保安基準に適合しない
 製作期間 :平成25年10月30日〜平成26年10月30日
 対象台数 :1,191台

●FCAJ、「グランドチェロキー」のリコール届出(6/23)

 対象車種 :ジープ・グランドチェロキー
 部位・状況:サンバイザーの不具合。バニティミラーランプ配線が接触・短絡して、火災に至るおそれ
 輸入期間 :平成22年12月18日〜平成25年2月23日
 対象台数 :2,235台

●マツダ、「アテンザ」「アクセラ」のリコール届出(6/22)

 対象車種 :アテンザシリーズ、アクセラハイブリッド
 部位・状況:後輪ブレーキキャリパの不具合。駐車ブレーキの制動力が低下し、車両が動き出すおそれ
 製作期間 :平成24年10月2日〜平成28年6月13日
 対象台数 :49,166台


468*60_30th

  6月10日〜6月16日 6月3日〜6月9日
5月27日〜6月2日 5月20日〜5月26日 5月13日〜5月19日
4月29日〜5月12日 4月22日〜4月28日 4月15日〜4月21日
4月8日〜4月14日 4月1日〜4月7日 3月25日〜3月31日
3月18日〜3月24日 3月11日〜3月17日 3月4日〜3月10日
2月25日〜3月3日 2月18日〜2月24日 2月11日〜2月17日
2月4日〜2月10日 1月28日〜2月3日 1月21日〜1月27日
1月14日〜1月20日 1月7日〜1月13日 12月24日〜1月6日

本サイトへのリンクはフリーですが、画像・文章を転載する際は事前にお知らせください。
Copyright(c) 2000-2017 MICle Corp. all rights reserved.