クルマ選びは
  新車データベース
マイカー採点簿
試乗記検索エンジン
国産車サマリー
カーライフ情報は
  厳選クルマリンク
車何でもランキング
車何でもアンケート
自動車保険
業界情報は
  ニュース&トピック
コラム&レビュー
メールマガジン
  週刊くるまーと
モバイル対応
  運転免許問題集
ガソリン価格調査
車物知りクイズ
いつでも、どこでも
  iくるまーと(携帯)
くるまーと情報
  ウェブマスターより
広報&報道記事
お問い合わせ
 

info@kurumart.jp


トップページへ戻る

 

コラム&レビュー

Drive My Car:金沢ツーリング

 
 夏休みを利用して、金沢まで2泊3日のツーリングに行ってきました。

 といっても、とくに明快な目的はなく、気兼ねのないひとり旅でドライブを楽しみ、あとはそれぞれ地元のカフェで美味しい珈琲が飲めれば、といった軽いノリです。

 初日は朝7時前に東京を出発、中央、上信越、北陸道を経由。昼過ぎについた富山で昼食をとり、それから金沢へ。駅前のホテルで1泊です。

 富山でのカフェは駅からクルマで15分ほどの郊外にある「絲(いと)カフェ」。ちょうどランチタイムでしたが、食後には珈琲もいただけました。流行のリノベーション物件で、なかなかお洒落。

 2日目の午前中に金沢で訪れた「チャペック」は、ここで何度も書いていますが、もう15年以上も豆を取り寄せている店で、カフェというよりフツーの喫茶店。もともと近江町市場横にあったのが、数年前に郊外へ移りました。とにかく美味しい!


 
 昼には北陸道から東海北陸道を経由して高山へ。ここでは、保存地区近くの川沿いにあるカフェ「スール」へ。真っ白な壁の清潔感のある店で、岐阜にあるスペシャルティコーヒーの店、山田珈琲から豆を取り寄せているそう。アイスコーヒーも安易に深煎りに走らず、ちゃんと豆の味がしていました。

 この日の宿は奥飛騨温泉郷。もう5回目くらいになる旅館です。何しろ湯量豊富な温泉地ですから、しっかり日頃の疲れを癒して来ました。

 3日目は安房トンネルを抜けて松本へ。ここでは松本城近くにある写真の「ma〜ku cafe」で軽くランチ。ここはパンケーキが人気の女子ウケする店ですが、珈琲豆の焙煎もこだわっていて美味しいグァテマラをいただきました。

 そこから中央道で帰京して、約1000kmのツーリングとなりました。愛車ジェミニは、猛暑ともなるとエアコンの利きがイマイチですが、それ以外は問題なく頑張ってくれましたね。

(18/08/29 すぎもとたかよし)

日本の自動車評論を斬る!
すぎもとたかよしのブログ
」へ

本サイトへのリンクはフリーですが、画像・文章を転載する際は事前にお知らせください。
(c)2016 MICle Corp. all rights reserved.